話題のキャピキシルを配合しています!

haruシャンプー(kurokamiスカルプ) の成分が気になるところですが、最大の特徴は「キャピキシル」という成分を配合していることだと思います。

キャピキシルは、発毛・育毛効果が高いミノキシジルの3倍もの発毛・育毛効果があると言われていて、育毛剤業界においてはかなり話題になっている成分です。

しかも、ミノキシジルとは違って天然由来の成分から形成されているので、副作用の心配がないとも言われています。

キャピキシルは、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド3の2つの成分で構成されています。

haruシャンプーの成分表にもきちんと記載されています。

【全成分】
水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、プロパンジオール、ココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンK、セロリ種子エキス、乳酸桿菌/マテチャ葉発酵液、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(カプロイル/ラウロイル)ラクチレートNa、クエン酸トリエチル、サピンヅストリホリアツス果実エキス、トコフェロール、ホップエキス、オオムギ発酵エキス、豆乳発酵液、ワカメエキス、アカモクエキス、スイカズラ花エキス、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、マテチャ葉エキス、カボス果汁、アサイヤシ果実エキス、グアバ果実エキス、コーヒー種子エキス、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ヘマチン、海塩、グルタミン酸Na、グリシン、アラニン、水添ホスファチジルコリン、ダイズステロール、ポリクオタニウム-10、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、エタノール、キサンタンガム、レシチン、デキストラン、シリカ、レモン果皮油、アオモジ果実油、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、イランイラン花油、ライム油、カプリリルグリコール

また、男性でもharuシャンプーを使って大丈夫か気になっている人もいるようですが、成分的に男性が使ってはいけないというものは配合されていません。

キャピキシルの発毛・育毛効果を考えたら、むしろ男性に積極的に使ってもらいたいシャンプーだと言っていいと思います。

実際、私の夫も使っています。

ただ、育毛剤とは違ってあくまでもシャンプーなので、成分の大半は流れ落ちてしまいます。

キャピキシルの効果をしっかりと享受したい場合は、フィンジアのようなキャピキシル配合の育毛剤を使うのがよいと思います。

>>> haruシャンプーの購入:公式サイトはこちら








【関連記事】
haruシャンプーをお試し!口コミ・最安値比較【楽天・Amazon】