氷結・グレープフルーツが果汁感アップ

だいたい夜の11時までには子供たちの寝かしつけも終わり、担当の家事も終わり、一日の中でもっともホッとできる時間帯になります。

一番いいのはここで寝てしまうことです。

健康のことを考えると、夜の10時から2時までの時間帯は眠っているのがいいみたいです。

しかしながら、私はここからお酒を飲み始めます。

そしてこういうどうでもいいことをブログに書いたりしています。

そして決まって寝るのは1時くらいになってからです。

2016年は早寝することを実践してみようかと思っています。

さて、私がこの時間帯にだいたい飲んでいるのはキリンの氷結です。

氷結のグループフルーツがちょっとリニューアルしたみたいです。

フレッシュドロップ製法で果汁感がアップしたということです。

果汁感なので、べつに果汁が多くなったわけではありません。

それでもやはり以前のものに比べると一回り美味しくなったように思えます。

缶チューハイは次々と期間限定の新商品を投入することが多いですが、たまにはこういう感じで既存の商品に磨きをかけるのもいいと思います。

CIMG0819

ベガルタ仙台はどっちに向かっているのか

ベガルタ仙台は昨日アウェーでサガン鳥栖と対戦しました。

0-1で敗れました。

鳥栖は早めに点を取ってあとは守り切る作戦だったようです。

仙台はその術中に見事にはまりました。

鳥栖がそのような作戦に出るということは、あまり自信がないからかもしれません。

そしてそういう作戦にやられる仙台も簡単に言うと力不足です。

リーグ戦はあと1試合となってしまいました。

J1残留を決めたからもういいのでしょうか。

ひとつ気になるのは、仙台は今、上向きなのか下向きなのかということです。

来季は今季よりも強いチームになっているのか。

それとも今季以上の残留争いを繰り広げるのか。

はっきり言って今どっちに向かっているのかまったく見えないのです。

上位チームとやると必ず負ける、下位チームとやっても必ず勝てるとは言えない。

渡辺監督にはこういうサッカーができれば強いチームになるというプランがあるのでしょうか。

もしあったとしてきちんと選手たちも共有しているのでしょうか。

リーグ戦は残り1試合、アウェーで川崎と対戦します。

負けるでしょうね。

勝てる雰囲気がまったく感じられません。

でも勝って終わってほしいです。

CIMG0549

大阪城とか名古屋城というタイトルのドラマみたいなもの

最近の妻と言えば、暇さえあれば「ダウントン・アビー」というドラマをDVDで見ています。

レンタル店にあるくらいだからそれなりに人気のドラマだと思われます。

でもテレビの横を通りかかったときに見た映像からして、設定は現代ではないのでしょう。

私は日本の時代劇も海外のそれも拒否反応が出てしまうので、一切見たいと思いません。

いつもギリギリまで借りて返しに行って、また違うのを借りてきてを繰り返しているので、一度だけ質問をしたことがありました。

「この中のどれがアビーなの?」と。

「ダウントン・アビーは城の名前」

大阪城とか名古屋城というタイトルのドラマみたいなものか。

余計に興味が失せました。

さて、妻のレンタルの仕方にもかなり問題があるようです。

一応順番どおりに借りているつもりなのでしょうが、シーズンが違うのです。

シーズンが完全に飛んでいます。

CIMG0111

左側はvol.2、右側はvol.3と順序良く借りているように見えますが、左側はシーズン3です。

あ、あと余談ですが、私はこういうドラマは絶対にレンタルしません。

一時期借りて見ていたことがありましたが、シーズン1だけで話が解決せず、それで嫌になってしまったのです。

そういう商法はどうかと思います。

コロコロ11月号、妖怪ウォッチ新作映画は12月19日公開

今日はコロコロコミック11月号の発売日でした。

さっき次男とスーパーに買い物に行ったときに買っておきました。

コロコロは長男の唯一の愛読書ですが、長男はまだ今日の勉強が終わっていないので、コロコロがすでに家にあることは知りません。

コロコロを久しぶりにめくってみましたが、カラーのページがだいぶ増えたように思えます。

12月19日公開の妖怪ウォッチの映画の特集もありました。

昨年メダル付きの前売り券を買うために朝早くからイオンモールに並んだことを思い出します。

あれは社会的騒動にまでなりましたね。

今回のは劇場に行けば普通に買えるようです。

でも長男の妖怪ウォッチに対する情熱はとっくの前に冷めています。

7月に書いた記事では妖怪ウォッチのゲームソフトではなく、中古のパズドラZを買ったりと(後日「白犬隊」を買いましたが)。

そうは言っても冬休みになって暇になったら友達と映画館に行くと思います。

そのとき妖怪ウォッチの映画を選択するんじゃないでしょうか。

あと、今月は長男の誕生日がありますが、プレゼントがまだ決まっていません。

とくに欲しいゲームソフトがないみたいです。

モンスターハンタークロスも候補に挙がりましたが、来月発売なので、サンタクロースにお願いすると言っています。

おそらくギリギリまで悩んで、ゲオに行って中古のどうでもいいソフトを買うことになると思います。

CIMG0313

CIMG0314

東京五輪エンブレム取り下げへ向かうのか

2020年東京五輪のエンブレム制作を手がけた佐野研二郎氏の周辺が騒がしくなってきているようです。

東京五輪エンブレムについて海外のどこかから盗用疑惑を指摘されたときは、正直なところまったく気にしていませんでした。

しかしその後ネット上でこれまでの作品がいろいろと「似ている」と指摘されているのを見てしまい、私の中では東京五輪エンブレムについても大きく疑惑が膨らんできました。

とくにサントリーがキャンペーン賞品としている佐野氏が手掛けたトートバッグについて、既存のデザインと酷似しているものがいくつかあります。

これについては動きが早かったです。

サントリーは30種類のデザインのうち8種類を賞品から取り下げることにしました。

佐野氏から申し出があったためということです。

CIMG9907

これは佐野氏が盗用があったことを認めたとも判断できますが、詳細はわかっていません。

この動きからすると、早い段階で東京五輪エンブレムについても何らかの動きがありそうです。

佐野氏から自発的にアクションがあるか、それとも五輪関係機関からの圧力で取り下げへと向かうのか。

新国立競技場との件も含めて問題が噴出しているだけに、早く事態を収束させてほしいと思います。

きっと赤猫団も欲しくなる

昨年もそうでしたが、7月は妖怪ウォッチのゲームソフトが発売になります。

今年も2本同時発売で、赤猫団と白犬隊の2本です。

我が家の長男はもう妖怪ウォッチに対する熱は冷めてしまっていますが、夏休みに入ったこともあり赤猫団の方を買いたいと言ってきました。

「べつにいいよ」ということで、一緒にヨドバシカメラに出かけることにしました。

ところが自転車に乗ろうとしたときに「やっぱりパズドラにする」と言い出しました。

私としてはべつにどっちでもいいのですが、パズドラはかなり前に発売になったソフトだったと思います。

それなら新品を買わなくても、ゲオに行ったら中古でも売っているんじゃないかな。

そう思って長男に聞いたら「ゲオで売ってるのを見た」と。

もうリサーチが済んでいたのです。

それでヨドバシカメラとは逆方向のゲオに行って中古の「パズドラZ」を買ってきました。

約2000円でした。

でも夏休みはまだまだ続きます。

パズドラだけをずっとやっているわけではないはずです。

そのうちきっと「赤猫団も欲しい」となるはずです。

自分で買える資金があるなら買うことを許します。

CIMG9531

楽天イーグルス、2009年以来の3者連続ホームラン

札幌での日本ハム戦に3連勝して後半戦を最高のスタートを切った楽天イーグルスでしたが、ロッテに連敗となってしまいました。

とくに打撃陣で離脱している主力が多すぎてまともに戦えないチームであることはわかっています。

冷静にあまり期待しない方がいいのかもしれません。

ただ昨日は楽天イーグルスに3者連続ホームランという快挙がありました。

4回の攻撃でサンチェス、伊志嶺、後藤の3選手が連続してホームランを打ったのです。

楽天で3者連続ホームランというのは過去に一度だけあります。

2009年9月26日の西武ライオンズ戦で、セギノール、リンデン、中谷の3選手が打ちました。

新聞でリンデンの名前を見てすごく懐かしい気持ちになりましたね。

ちょっとノムさんともめたことがあったけどいい選手だったと思います。

今日は日曜日ですが、試合は午後5時からのスタートです。

今試合経過を確認したら0-1でリードされています。

今日くらいは勝って、3連勝のあとの3連敗だけは免れてほしいです。

CIMG9701

助っ人の母親が帰りました

ちょうど1ヶ月ですね。

私の母親が青森から仙台にやってきての滞在期間が。

妻がいつかはやっておかなきゃいけない手術を受けるために入院と同時にやって来て、退院後も食事の準備やら掃除やらいろいろとやってくれました。

小学校と保育園に通う子供2人がいるので、私一人ではどうしようもなく、ほんと助かりました。

考えてみれば私が母親と1ヶ月も同じところで生活するのは中学を卒業して以来ないことです。

私は高校入学と同時に家を出てしまいましたから。

妻の術後の経過も検査したところ順調ということで、母親には青森に帰ってもらうことにしました。

昨日は新幹線のホームまで家族みんなで見送りに行きました。

来たときは父親と一緒に車で来ましたが、父親は家のことがあるので2週間くらい前に帰っていました。

またそれぞれ元の生活に戻ります。

私も妻も普段やっている家事をいろいろとやってもらっていたので、これからきちんとできるか心配になっています。

でも8月になったら青森に1週間ばかり帰省します。

そしてまた楽な生活をしたいと思います。

CIMG9564

氷結のココナッツウォーターを飲んで

昨夜は発泡酒を飲んでいました。

でもなんか満たされませんでした。

気温が高かったこともあって、どちらかというと炭酸ジュース感覚で飲めて、同時にほろ酔いになれる缶チューハイの方がよかったのかもしれません。

そこで今日は缶チューハイを買うと決めてスーパーに行ったところ、いつもの氷結のグレープフルーツを手に取った瞬間に視界に「見慣れない色」を感じ取ったのです。

氷結のココナッツウォーターというのがありました。

もちろん期間限定の商品です。

ココナッツウォーターといえば微妙に甘ったるい味というイメージがあります。

でもアルコール度数が4%と低めなので、月曜の前の夜に飲むのにはちょうどいいかなと思い1本だけ買ってみました。

そして今飲みながらカタカタとキーボードを打っていますが、イメージどおりに甘ったるい味です。

美味しいのですが、頻繁に飲むとなるとやはりグレープフルーツかレモンの方になります。

でも暑い季節にはなんか合うといえば合うような感じもします。

一度福島で福島産の和梨をつかったという氷結を飲んだことがありますが、あれよりはいいと思います。

CIMG9024

謝罪の次は賠償

アメリカのケリー国務長官が昨日ソウルを訪れ、あちらの外相と会談しました。

日韓関係の改善についても話題になったようです。

しかし、韓国側は相変わらず戦後70年談話で「謝罪」の言葉が盛り込まれることを要求するという従来の主張を繰り返しました。

アメリカとしては正直なところ面倒臭いと感じているのではないでしょうか。

一番いいのはとっとと謝罪してしまうことです。

しかし、謝罪で満足しないのが韓国という国の面倒くさいところです。

次に要求するのは「それじゃあ賠償も」です。

ゴールポストは動くのです。

だから謝罪は決してしてはいけません。

というか、しなくていいのです。

その方があちらもいつまでも「反日」という心地よい風に当たっていることができるわけですから。

言い方を変えれば、韓国は反日のために存在しているという側面もあります。

反日は存在意義なのです。

意義を失わせてはいけません。

優しく「放置」しておいてあげるのがベストなのかなと思います。

CIMG8947