月別アーカイブ: 2014年6月

楽天・美馬学、日本シリーズMVPのイメージ

入院中なのか自宅で療養中なのかはわかりませんが、現場から離れている星野監督のため息が聞こえてきそうです。

さて、ちょっとでも楽天・美馬学投手のことを知っているなら、昨日の敗戦で今季すでに5敗目となったことには違和感を覚えるかもしれません。

何と言っても、美馬投手は昨年の日本シリーズMVP選手なのですから。

ほんとこのイメージが強いですよね。

美馬投手のことを知っていて、楽天の試合結果をいつも気にしている人でもこの強烈なイメージを持っているのです。

でも美馬投手ははっきり言ってみなさんが思うようなすごい投手ではないと断言します。

勝利数は2012年の8勝が最高で(10敗)、昨日までの通算成績は17勝21敗の投手です。

今季で4年目ですが、田中将大投手の1年分の仕事にもまだ達していないと言っていいと思います。

ここから良くなっていく投手なのか、このままで終わる投手なのかはわかりません。

ただシリーズMVPを獲ってしまっただけに、実力以上に期待が大きい投手になってしまったことだけは事実です。

ここまで手厳しいことばかり書いてしまいましたが、個人的には美馬投手を一番応援しています。

なぜなら、初めてイーグルスの選手の中で握手してもらったのが、美馬投手だからです。

2011年の1月、キャンプへ出発する前のことでした。

私よりも背が低く、社会人出身らしく腰も低い人でした。

今でもあの瞬間ははっきりと覚えています。