月別アーカイブ: 2014年4月

羽生結弦パレードが800万円の黒字に

フィギュアスケート羽生結弦選手の凱旋パレードが26日に仙台市で行われました。

当初は五輪公式スポンサー企業からの協賛金が思うように集まらず、パレードの開催が危ぶまれていました。

急遽パレードの記念Tシャツを1枚2000円で販売してパレードの費用をまかなうことになりましたが、このTシャツが予想外の大ヒットとなりました。

販売予定数2万枚のところ、結果的に2万9千枚も売れてしまいました。

その結果、パレードの収支はどうなったか。

見事に800万円の黒字となりました。

この800万円の剰余金については、これからどう使うか協議するということです。

去年の楽天イーグルスの優勝パレードのときも結果的には黒字になりました。

でも今回の羽生結弦選手の場合は人気が全国区ということもあって、費用が足りないこととTシャツを販売することがニュースで流れると一気に爆発しましたね。

仙台に住んでいるとよくメディアで見ていたせいか、まだ高校生のときのイメージしかありません。

でもあれよあれよという間に「すごい人」になってしまいました。

今日は紫綬褒章を受賞することも発表になりました。

引き続き大きなケガなく競技人生を送ってほしいと思います。

楽天イーグルス、期待外れな先発投手陣

楽天イーグルスは今日も勝って日本ハム戦3連勝といきたいところでしたが、大谷翔平投手を打ち崩すことができませんでした。

好調の辛島航投手が先発の試合だっただけに勝っておきたかった試合でした。

これで勝率5割に戻りました。

さて、開幕からここまでを見て、オープン戦と比較すると期待外れな部分の方が多いと思います。

とくに先発投手陣です。

開幕前は誰が開幕投手を務めるか悩むくらい好調の投手ばかりでした。

中でも期待外れなのが、美馬学投手と塩見貴洋投手です。

美馬投手は1勝こそしているものの、その悪さは言うまでもないです(日本シリーズのMVP投手なので酷い書き方をしました)。

塩見投手は開幕2戦目で見事に復活勝利を挙げましたが、今のところそれだけです。

最近は散々な結果が続いています。

田中将大投手のメジャーでの大活躍を見ると、やはりその抜けた穴は大きすぎるといえます。

今のところ勝ちが計算できるのは、則本投手と辛島投手くらいでしょうか。

ちょっと寂しすぎますね。

まだ始まったばかりでもありますが、これだけ先発投手が崩れるのが早いと、そのうち中継ぎ投手陣の疲労が重なり投げる投手がいなくなってしまう事態に陥ってしまいます。

なんとか先発陣には奮起してほしいです。

とはいっても、4月を勝率5割で乗り切れればいいのかなと思っています。

行きつけの幸楽苑、食えればいい?

昨夜はラーメンチェーンの幸楽苑に行きました。

我が家では「迷ったら幸楽苑」が格言のようなものになっています。

そりゃあ美味いラーメン店はたくさんあると思いますが、幼児と乳児がいたら「食えるラーメンなら何でもいい」という感じです。

注文するメニューも決まっています。

私と妻は中華そばかみそラーメンのどちらかです。

長男はお子様セット。

次男は中華そばの切れ端。

こんな書き方をしたら幸楽苑はそれほど美味しくない印象を与えるかもしれませんが、まったくそうではありません。

300円くらいでこんなに美味しい中華そばを食べられるところはないと思っています。

違う店で同レベルの味で500円以上の中華そばを食べたときはかなりがっかりします。

さて、次回幸楽苑に行くときは、次男用に麺を細かく切るハサミを持って行きたいと思います。

長男が小さかったときもずっとあればいいと思っていたのです。

忘れないうちに今日買っておきます。