月別アーカイブ: 2013年9月

災害への完璧な備え

昨日は災害のニュースが多かったです。

朝9時すぎに関東地方を中心に最大震度4の地震がありました。

栃木県で竜巻がありました。

愛知県・岐阜県で記録的な大雨になりました。

何度も行ったことがある名古屋の中心部が冠水している映像はショッキングでした。

これだけ災害が立て続けに発生するとやはり災害への備えが大事になってきます。

でも災害に備えて具体的に何をしておくかというのは難しいです。

いくら頭で考えても実際に経験してみないとわからないことが多いのです。

東日本大震災を経験して簡単な災害グッズをつくりました。

経験すれば何が必要かがわかります。

でも100%完璧な備えなどありえません。

「何とかなる」

こういう気持ちも必要だと思います。

災害から身を守る方法~住んでいる地域をよく知る

昨日埼玉県越谷市から千葉県野田市にかけて竜巻と思われる突風がありました。

60人以上のけが人、500棟以上の家屋に被害が発生しました。

日本にいると風による被害はあまり想像できませんが、実際の映像を見ると電柱が根っこから折れて家屋に倒れたりと信じられない光景がいくつもありました。

自然災害がほんとに多いように思えます。

日本のどこに住んでいれば安全なのか。

でも自然災害がないところなどないのでしょうね。

ご存知のとおり、仙台も東日本大震災で大きな被害を受けました。

それでも私は仙台が比較的安全だと思っています。

なぜでしょうか。

20年以上住んでいてもっともよく知っている地域だからだと思います。

災害から身を守る方法。

それはまず自分が住んでいる地域のことをよく知ることかもしれません。